米国株(高配当ETF)

【米高配当ETF】HYEM、YYYそれぞれ買い増し!

HYEM 新興国ハイイールド債券ETF(高配当)

こんばんは!!

今年も残すこと後一カ月半となり、米国株に投資を始めてから1年3ヵ月の歳月が経とうとしているが、今のところ、米国株に投資している証券口座の資産は順調に増えている感じがする。

日本株と米国株の配当金が入れば、その都度新しい銘柄を購入することにしているし、給与から余った分は新規で好きな米国株を買うようにしているので、今年は米国株に投資をしてみたところ、特に損はしていないところである。

そしてつい最近では、保有していた国内のJ-REIT銘柄より4,500円以上の配当金が振り込まれたので、その配当金でとりあえず何となく、米国高配当ETFを少し買い増しすることにした。

つまり、お金でお金を買う、ことで人類最大の発明とも言われれる「複利の力」を活かして雪だるま方式で資産を増やすようにしている。

HYEMとYYYをそれぞれ買い増し

米国ETF

現在はSBI証券にて米国株をいくつか保有しているが、今回は2つの銘柄をそれぞれ1口買い増ししようと考えている銘柄がこちら。

  • HYEM(ヴァンエックベクトル新興国高利回り債ETF)
  • アンプリファイ ハイインカムETF(YYY)

米国株や米国ETFに投資するメリットとして、国内株と違って、わずか1株から投資することができるうえ、これから株式投資をしてみたい初心者の方におすすめできる銘柄が多いので、是非とも色んな銘柄をチェックして欲しいものである。

ちなみに、今回は私が買い増しをした銘柄は配当利回りが5%を超える超高配当ETFなので、HYEMは新興国の債券に投資をしているETFであり、YYYは米国の債券に投資をしているETFだ。

HYEM(ヴァンエックベクトル新興国高利回り債ETF)について

HYEM・ヴァンエック・ベクトル新興国ハイ・イールド債ETFは、 米ドル建てで新興市場99%、アメリカ1%の債券に投資している高利回りな海外ETF。

HYEMは20カ国のハイ・イールド債券に投資しており、一応はある程度リスク分散をしているので、多少リスクを取ってリターンを求めたい方は保有してもいいかなと考えているファンドである。

リスクとリターンは相応関係を持っており、格付けの低い債券がポートフォリオが含まれているため、利回りを高くしているのが特徴だ。

一般的に、格付けの高い債券ほど利回りは低く、格付けの低い債券ほど利回りは高くなり、BBB以上の格付けを信用度が比較的良好だと考えられます。HYEMはBB(BBBの一つ下)ランクの債券が多く含まれている。

HYEM
株価 23.40(2019/11/18現在)
分配金回数 毎月
配当利回り 6.20%
経費率 0.40%

HYEMに1口(23.40ドルから投資可能)投資をすると、毎月約束された配当金を得ることができる。

現在は利回りが6.20%と大変高配当であるため、新興国の債券に投資してみたいなという方はリスクを考慮してポートフォリオに加えるのを検討するべきだろう。

一応、私は少ない金額ではあるが、合計6口保有しているため、毎月数十円程度の分配金を貰っている。

YYY(アンプリファイ・ハイインカムETF)について

アンプリファイ・ハイインカムETF(YYY)は2012年末にアメリカ市場に上場したETFであり、主に高配当のファンド、ハイイールド債、ジャンク債を集めたファンドである。

YYYは高配当のファンド、ハイ・イールド債券、ジャンク債に投資しているETFのことであって、信託報酬は0.5%と高めに設定しており、初心者には手出し無用のETFだと思っても良い。

ハイ・イールド債券とは、利回りが高くて信用格付けが低い債券のことであって、ジャンク債と言われることが多い。具体的に格付け会社で信用格付けがBB以下の評価されている債権で、その債権の信用度が低い分、利回りが大きいのが特徴である。

アンプリファイ・ハイインカムETF(YYY)自体は30銘柄前後に投資しており、高リスクになりがちなETFやファンドには一応分散しているため、その中でも組入れTOPであるLiberty All-Star Equity(ティッカー:USA)は利回り10%を超えるファンドになっている。

株価 17.75(2019/11/18現在)
分配金回数 毎月
配当利回り 8.80%
経費率 0.50%

YYYの最大メリットといえば利回りが8%以上と高配当中の高配当であり、その代わり経費率が0.50%とちょっと高めというデメリットはある。

こちらのETFに1口から投資をすると毎月分配金を貰うことができるため、とりあえずリスクを取って高いリターンを取る分にはいいが、減配リスクがあることを念頭に投資をしておこう。

応援よろしくお願いします
最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。こちらのボタンを押して、応援していただけると大変嬉しいです! にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株式ブログランキング
参考になる書籍を紹介
個人投資家
ねるねる
30代リーマン、システムエンジニアをやりながら米国株と日本株を日々研究する個人投資家です。米国株ブログは2019年8月頃スタート。