配当・分配金

【配当金生活】エクソン・モービル(XOM)より初となる配当金ゲット!

エクソン・モービル(XOM)

どうも~!!

米国株に投資を始めて1年あまりの歳月が経過しそうとしており、気づいたこととして、ここ最近では毎月平均4,000~6,000円の配当金が安定して証券会社の口座で振り込まれているようになっている気がする。

私が投資を始めてまもない頃は、わずか数百円程度の雀の涙のようなしょぼい配当収入しか毎月入っていなかったが、再投資をひたすら繰り返したり、同じ銘柄を買付するために追加入金したりと、おそらく来年には配当金がもっと増えて花が咲きそうな予想をしている。

理想は毎月10万円の不労所得だけど、どんなに早くても10年先の話だろう・・

米国株の最大のメリットとして、日本株と違ってわずか1株から株主デビューできるという利点であり、世界を代表するマイクロソフト、アップル、アマゾンドットコムといった大型株を個人が簡単に投資できる環境になったため、今後もそういった銘柄にはマネーは流出していくのではないかとみている。

私が保有している銘柄の平均利回りは5%程度のため、今回は初めてエクソン・モービル(XOM)より配当金を貰ったので、いただいた配当金額を紹介するついでにこの銘柄の特徴について述べようと思っている。

エクソン・モービル(XOM)より初となる配当金ゲット!

エクソン・モービルはSBI証券にてわずか5口だけだが、保有しているので、12月10日に振り込まれた配当金は税金分を差し引いて422円

配当金はとても少ないけど、立派な不労所得でしょ?

働かずして得られた最高級の収入ですから、そういった収入を増やすべく、配当金はそのまま証券会社に残すようにし、買い増しするための原資に残す訳なので、長い目で見ていくと、エクソン・モービルから得ることができる配当金は増やしていく予定だ。

こちらがエクソン・モービルの株の保有状況。

保有株数 5口
平均取得単価 70.93ドル
現在の株価 70.34ドル
評価損益 -2.95ドル

時価総額にしては3万6千円近く投資していることになるので、今年12月のボーナスを貰ったその日には買い増しする予定なので、次回、エクソン・モービルの配当金を貰うのは来年3月の予定だ。

現在のエクソン・モービルの株価は1株70ドル近くで購入できるため、8,000円くらいであれば、とりあえずは誰しもが配当金を貰う権利を得ることができる。

エクソン・モービル(XOM)はどんな会社?

エクソンモービル(英:Exxon Mobil Corporation)はアメリカの総合エネルギー大企業です。石油メジャー最大手であり、スーパーメジャーと呼ばれる6社の内の一社。

エクソンモービルは世界時価総額12位(日本のトヨタ自動車は47位)にランクインしており、世界的にも有名な石油を開発している企業。

配当について36年連続増配というのも魅力的であり、日本株ではエクソンモービルのように36年連続増配株は一社もないし、今後もきっと現れることはないからね^^ 。

ちなみに米国企業においては時価総額10兆円以上、連続増配20年以上、配当利回り3%以上という厳しい条件にマッチする会社は以下の6社が存在しており、実はエクソン・モービルもその中の一つだ。

  1. AT&T(T)配当利回り:5.30%
  2. エクソン・モービル(XOM) 配当利回り:5.00%
  3. IBM 配当利回り:4.85&
  4. シェブロン(CVX) 配当利回り:4.10%
  5. スリーエム(MMM) 配当利回り:3.49%
  6. アルトリア・グループ(MO) 配当利回り:6.69%

その中でも私が保有している銘柄はエクソン・モービルの他、AT&T、IBM、アルトリア・グループが含まれる。しかしアルトリア・グループも頑張っているので、こちらも応援している企業の一つだ。

https://usa-kabu.com/archives/1565

エクソン・モービルの配当金の推移

エクソンモービル(XOM) 配当金の推移を見ると、いかにエクソン・モービルは配当王に呼ばれるのはふさわしいことが分かる。 減配が大好きな日本企業みたいにケチケチしたことはなく、あの歴史的なリーマンショックを乗り越え、株主にきちんと配当金を支払っており、やはりこういった有力な銘柄は日本投資家にとても根強い人気があることでしょう。  

こちらの表はエクソン・モービルの配当金を貰うための最終買付日で、その日までに株を保有しておくと、翌月には配当金が証券会社に振り込まれるので、チェックしておきたい。

権利落ち日 1株あたりの配当金
2019年11月08日 0.87ドル
2019年08月12日 0.87ドル
2019年05月10日 0.87ドル
2019年02月08日 0.82ドル
2018年11月09日 0.82ドル
2018年05月11日 0.82ドル
2018年02月09日 0.77ドル
2017年11月08日 0.77ドル
2017年08月10日 0.77ドル
2017年05月10日 0.77ドル
2017年02月08日 0.75ドル
2016年11月08日 0.75ドル
2016年08月10日 0.75ドル
2016年05月11日 0.75ドル
2016年02月09日 0.73ドル

エクソン・モービル(XOM)の株価

エクソン・モービル(XOM)エクソン・モービル(XOM)のチャートはSBI証券より引用

2010年~2019年にかけて、エクソン・モービルの株価はやや横ばい。

保有していて値上がり益は期待できない銘柄であることは分かるが、保有しているだけで特に何もしなくても、3ヵ月おきに自動的に配当金を振り込んでくれるのでほったからし放置プレイができる銘柄としては最適だ。

参考までに、エクソン・モービルの配当利回り、株価はこちらの通りだ。

配当利回り 5.06%
連続増配年数 36年
年間の配当額 3.48ドル
配当回数 年に4回
配当月 3月、5月、9月、12月

エクソン・モービルのような高配当株の配当金がもたらす幸せは労働者にとっては最高の果実かも知れない。  

応援よろしくお願いします♪
最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。こちらのボタンを押して、応援していただけると大変嬉しいです! にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株式ブログランキング
個人投資家
ねるねる
30代リーマン、システムエンジニアをやりながら米国株と日本株を日々研究する個人投資家です。米国株ブログは2019年8月頃スタート。