ポートフォリオ

【資産運用】米国株と米国ETFのポートフォリオを公開

米国株と米国ETFのポートフォリオ

どうも~!

時間が経つのが早いせいか、今年は2月もそろそろ終わりを迎え、やがて暖かい春の季節が訪れようとしています。

ここ最近、流行っているコロナウイルスの影響もあってか、日本国内において2/25(月)の東京証券取引所では多くの株が売られ、日経平均は大きく下げており、昨年好調だったらJリートのホテル関連の銘柄は暴落しています。

そして、私が2018年後半からスタートした米国株と米国ETFの投資ですが、こつこつと毎月1~2万円を入金することによってそろそろ評価額100万円という大台が見えるところまで来ました。

このブログは米国株ランキングというランキングサイトに登録しており、日ごろから色んな方のブログを楽しく読ませてもらっていますが、そこで気付いたことが一つ。

「米株に投資している多くのブロガーの資産が私よりずっと上じゃないか!」と。多くの方が数百円も運用されていて、対する私の資産は彼らに比べると全然なので、20代の頃からもっと早く米株に投資しておけば良かったと大変後悔しています。

02/25(月)時点の米国株の評価額は954,205円です。今日はその内訳について紹介する記事となっています。

米国株と米国ETFのポートフォリオ

銘柄 種類 業種 保有口数
BHPグループ 個別株 鉱業 5
チャイナモバイル(CHL) 個別株 通信 1
EMLC ETF 債権 12
EWM ETF 株式 4
グラクソ・スミスクライン(GSK) 個別株 医療 2
HSBCホールディングス 個別株 金融 14
HYEM ETF 債権 30
HYZD ETF 債権 10
IBM 個別株 IT 1
IFGL ETF リート 10
インベスコ(IVZ) 個別株 投資 25
JNK ETF 債権 3
コールズ(KSS) 個別株 アパレル 2
アルトリア・グループ(MO) 個別株 タバコ 10
PBCT 個別株 金融 3
PFF ETF 優先株式 22
SPYD ETF 株式 35
AT&T 個別株 通信 30
ウェストパック・バンキング(WBK) 個別株 金融 9
XOM 個別株 エネルギー 6
YYY ETF 債権 24
ZMLP ETF エネルギー 28

米国株と米国ETFの投資スタンスとして、「面白うな銘柄を見つけたらとりあえず投資をしてみる。」という感じで、有名な米株ブロガーなら投資しなさそうな銘柄も保有していたりします。

そのせいか、色んな銘柄に手を出し過ぎたせいか、保有中の銘柄は20個超えてしまっているのですが、こつこつと保有口数を増やしていくという楽しみはあります。

金融、エネルギー、株式、債券といった複数のセクターに投資をすることで、分散効果を得るためにも投資を続けています。

現在、原油価格が落ちている影響もあり、エネルギー関連の銘柄(エクソン・モービルやZMLPなど)は株が暴落中だが、やはり投資をしてみたところ、一つのセクターに集中投資するのは危険であることでしょう。

米国株と米国ETFの配当利回りランキング

私が保有している米国株と米国ETFで配当利回りTOP10の銘柄はこちらです。ふと気づくと、配当利回り6%を超える超高配当銘柄だらけになっていますね。

第10位:ヴァンエックベクトル新興国高利回り債ETF(HYEM)利回り6.01%

HYEM 新興国ハイイールド債券ETF(高配当)
【米国高配当ETF】HYEM(ヴァンエックベクトル新興国高利回り債ETF)の銘柄分析!HYEM(ヴァンエックベクトル新興国高利回り債ETF)は配当利回り6%の高配当ETFで毎月分配型のファンドです。...

第9位:エクソン・モービル(XOM) 6.17%

エクソンモービル(XOM)
【ExxonMobil】エクソン・モービル(XOM)の株価・配当実績・売上高【ExxonMobil】エクソン・モービル(XOM)の株価・配当実績・売上高について紹介するブログ記事です。...

第8位:コールズ(KSS) 利回り6.21%

この銘柄は唯一、アパラレル関連の米個別株であり、似たような銘柄にはメーシーズという米株は存在しますが、個人的にはコールズ(KSS)の方がお気に入りです。

コールズ(Kohl's Corporation)
【Kohl's Corporation】新型コロナの影響で無配になったコールズの株価・配当実績・売上高について【Kohl's Corporation】新型コロナの影響で無配になったコールズの株価・配当実績・売上高について紹介するブログ記事です。...

第7位:ヴァンエックベクトルJPM新興国債券ETF(EMLC) 利回り6.33%

ヴァンエックベクトルJPM新興国債券ETF(EMLC)
【米高配当ETF】EMLC(ヴァンエックベクトルJPM新興国債券ETF)を紹介ヴァンエックベクトルJPM新興国債券ETF(EMLC)は配当利回り6%を超える高配当ETFであり、毎月分配金が支給される。...

第6位:HSBC ホールディングス ADR(HSBC) 利回り7.18%

HSBC
【悲報】コロナウイルスの影響でHSBCホールディングスの株価は下落、異例の無配を発表していますHSBCホールディングスはイギリスロンドンに本社を置く金融機関のグループですが、2020年は異例の配当金支払い停止を発表しています。...

第5位:ウェストパック・バンキング(WBK) 利回り7.32%

ウエストパック銀行(WBK)
【高配当株】ウエストパック銀行(WBK)についてご紹介ウエストパック銀行(WBK)は米国市場に上場しているオーストラリアの銀行株で配当利回りが6%もある高配当銘柄。...

第4位:インベスコ(IVZ) 利回り7.38%

Invesco Ltd.
【米高配当株】インベスコ(IVZ)の株価・配当実績・売上高インベスコ(IVZ)は配当利回り7%の米国高配当で年4回の配当金支払いをしています。...

第3位:アルトリア・グループ(MO) 利回り7.67%

アトリアグループ
アルトリア・グループ(Altria Group)の株価・配当実績・売上高アルトリア・グループ(Altria Group)は配当利回り8%もある大手タバコメーカーです。...

第2位:アンプリファイ ハイインカムETF(YYY) 利回り9%

アンプリファイ・ハイインカムETF
【配当金生活】アンプリファイ・ハイインカムETF(YYY)についてご紹介アンプリファイ・ハイインカムETF(YYY)は配当利回り8%もある超高配当ETFであり、債券ETFの中でも利回りはトップクラスを誇る。...

第1位:DirexionザックスMLP高配当インデックスETF(ZMLP) 利回り14%

DirexionザックスMLP高配当インデックスETF(ZMLP)
【米国高配当ETF】コロナウイルスで超高配当化したZMLP(DirexionザックスMLP高配当ETF)についてDirexionザックスMLP高配当インデックスETF(ZMLP)はMLPに投資をしている配当利回り30%の高配当銘柄です。...

今後の投資スタイルと今年の目標達成額について

米株の資産を増やすために毎月1・2万円を入金することと、6月12月に賞与といったまとまった収入が入ると、米国株に投資するようにしています。

2020年の目標は年末までに150万という数値を掲げており、このようなシミュレーションを脳内でしている。

3月 98万
4月 100万
5月 102万
6月 122万(賞与で+20万円入金)
7月 124万
8月 126万
9月 128万
10月 130万
11月 132万
12月 152万(賞与で+20万円入金)

・・といった感じで、賞与の時は20万くらい入金し、それ以外の月では2万円を積み立てていくという投資プランです。ただし、本業のボーナスがゴミだったらプランが崩壊する可能性があるので、シミュレーション通りにいくかどうかは、本業の業績によって左右されるかも知れません。

あとは忘れてはいけないのが、保有中の米株と米ETFに配当金があるということ。

実は上記の表には配当金の分は入れていませんが、そのまま再投資する予定なので、100万円近く運用している今、1年を通して5万円の配当金を貰うこととなっており、評価額はもう少し増えることでしょう。

米国株に投資をして思ったこととして、日本株と違って1株から投資ができるメリットがあるほか、再投資しやすい銘柄がたくさんあるので、日本株よりも米国株の方が資産形成に向いていると思います。

それに配当性能も米株が日本株を上回るので、減配大好きな日本株と異なり、保有中の銘柄はAT&T、インベスコ(IVZ)、エクソン・モービル(XOM)、コールズ(KSS)、IBMとかは連続増配銘柄のため、2020年もAT&Tに続いて他の銘柄も増配してくれるかどうかとても楽しみです。

応援よろしくお願いします♪
最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。こちらのボタンを押して、応援していただけると大変嬉しいです! にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株式ブログランキング
個人投資家
ねるねる
30代リーマン、システムエンジニアをやりながら米国株と日本株を日々研究する個人投資家です。米国株ブログは2019年8月頃スタート。