みんなの米国株

【個人サイト初?】高配当株式ETF (SPYD)の保有銘柄一覧を自動更新するページを作りました。

SPYD

本日、私が運営している「みんなの米国株」サイトでは高配当ETFのSPYDについて紹介するページをリリースしました。

高配当ETF(SPYD)はその名の通り、米国のS&P500の中でも特に高配当銘柄を集めたETFであり、インカムゲイン狙いの目的でSPYDに投資している方は多く見かけます。

SPYDは高配当銘柄を中心に集めていることもあって、もしもその銘柄が不況の影響により配当支払いが無配に陥ってしまった場合、SPYDの保有銘柄から外れることはしばしばあります。

そのため、ブログを書いている方なら定期的にSPYDの構成銘柄を更新する必要があり、私としてはその作業が面倒だなと、今回私が用意したSPYDの紹介はページはそういった更新の手間を省いて、保有銘柄は自動的に更新する仕組みとなっています。

もしかしたらもしかすると、このような仕組みでSPYDを紹介するページは個人サイトとしては日本初かな?と他のサイトを見ても全く見当たりませんでした・・

https://usa-kabu.com/stock/#/etf_detail?ticker=SPYD

SPYDの保有銘柄は自動的に更新!

SPYD

SPYDの最新の保有銘柄は公式ページより入手することができます。

構成銘柄のデータはエクセルで見ることができますので、パソコンにMicrosoft社のオフィスが入っていれば、データをダウンロードすることで、いつでも参照できます。

https://www.ssga.com/jp/ja/individual/etfs/library-content/products/fund-data/etfs/apac/holdings-daily-jp-ja-spyd.xlsx

今回、私が作ったSPYDの紹介ページではこのような方法を用いて、構成銘柄を自動的に更新するようにしています。

  1. クラウドサーバーにはWordpressでお馴染みのPHP7.2がインストールされていますので、PHPで作った独自の専用プログラムで公式ページのエクセルファイルを一旦ダウンロードします。
  2. ダウンロードしたSPYDのエクセルファイルより、構成銘柄一覧を取得し、クラウドサーバー内にある専用のデータベースにつっこみます。
  3. SPYDの紹介ページではデータベースの情報を取得し、参照します。

といった感じで、常にSPYDの構成銘柄、業種別比率は最新の状態で見ることができる他、データは自動的に更新する仕組みを導入していますので、ページの更新は不要です。

ページ更新が自動的に行われるため、ページ修正の手間が必要なかったり、管理がとても楽ちんです。

もしどなたか興味がありましたらGithubにソースコードを載せようと思います。

ねるねる
ねるねる
高配当ETF(SPYD)は新型コロナが蔓延する前までは保有銘柄80個くらいありましたが、今はなんと65個くらいまで減少しました。保有銘柄数減少の背景にはかつて配当を支払っていたコールズ(KSS)、ギャップ(GPS)といった米国の小売り・百貨店が不況の影響で無配となってしまいましたので、SPYDより外れてしまったようです。

巷ではSPYDの保有銘柄が80個と紹介している米株ブログページはちらほら見かけますが、その情報は古いので、参考にできないのは残念です。

SPYDと同じ方法でVYM、HDVのページも作っていきます

SPYD

今回はSPYDの保有銘柄を常に最新の状態で紹介するページを作りましたが、同じ方法を用いて、日本人投資家に人気のETFである【VYM】、【HDV】、【VOO】の紹介ページも作ることができるかも知れません。

欲を言えば、ETFの構成銘柄一覧を提供するAPIサイトがあれば個別にプログラムを作らなくても済みますが、ETFのAPI提供サイトが見当たらないのが残念な点です。

私がブロガーとして全く結果を出していないので、本業のITスキルをフル活用して、こうしたページを作っていくことで、新鮮な情報を分かりやすく紹介することを目指しています。

みんなの米国株サイトの制作のポイント

みんなの米国株サイトはこのようにできています。

  • フロントエンドはNuxt.js、HTML、CSSで出来ています。
  • バックエンドはPHP7.2、MySQLデータベース、サーバーはCentOSで稼働しています。

ここ最近のWEBサイトではNuxt.jsというフレームワークで作れているページが増えており、東京都の新型コロナウイルス情報提供サイトもNuxt.jsで出来ています。

ITは進展が早い業界ですので、今どきのWEBプログラマーならNuxt.jsの知識を必修のため、私も独学ながらもNuxt.jsを使い今回の米国株サイトをリリースしています。

ねるねる
ねるねる
米国株に投資しているWEBプログラマー&ブロガーなら簡単に同様な制作をすることができますので、今後はこうしたサイトが注目される可能性があると思っています。
応援よろしくお願いします♪
最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。こちらのボタンを押して、応援していただけると大変嬉しいです! にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株式ブログランキング
個人投資家
ねるねる
30代リーマン、システムエンジニアをやりながら米国株と日本株を日々研究する個人投資家です。米国株ブログは2019年8月頃スタート。