ポートフォリオ

【米国株】バフェット太郎さんの投資銘柄ついて紹介します

バフェット太郎のポートフォリオ

バフェット太郎さん(米国株の投資家)はコカ・コーラやマクドナルド、IBMなど米国の「超大型連続増配高配当株」10社に均等投資し、確実に資産を増やしていることで日本国内で有名な投資家です。

筆者は彼がどのような銘柄に投資しているのか気になりましたので、本日はバフェット太郎さんのポートフォリオ(投資銘柄)について紹介したいと思います。

バフェット太郎さんの「バフェット」について

ウォーレン・エドワード・バフェット氏は、投資家はもちろん、投資家以外の人にも有名な「投資の神様」と呼ばれる大投資家。

経営難にあった繊維会社バークシャー・ハサウェイを1965年に買収し、保険事業を中心とした投資会社として再生させ、世界屈指の投資持株会社に育て上げた実業家。1965~2014年の50年間の年間リターン(複利)は19.4%(S&P500の平均9.9%のほぼ倍!)、50年間で年間リターンがマイナスになったのはたった2回というスゴ腕経営者で、現在も同社の筆頭株主であり、会長兼CEOを務めています。

基本的な投資スタイルは、緻密な企業分析をもとに、本来の価値よりも割安に放置されている株を購入し、株価が上昇したタイミングで売却して莫大な利益を得る「バリュー株投資」で、その投資手腕法は世界中の投資家から注目され、バフェットが保有する銘柄は「バフェット銘柄」と称されています。

バフェット太郎さんのポートフォリオ

バフェット太郎さんのブログには、米国株で運用している資産やどのような銘柄に投資しているのか詳しく掲載されています。直近のブログ記事には、米国株の投資の資産についてこのように述べています。

2020年6月末の資産総額は約6870万円と、前月の約7040万円から70万円(2.4%)減少しました。

気になる米国株の投資銘柄はこちらの図をご覧ください。シンプルに10個もの銘柄に均等に投資しています。

バフェット太郎

高配当銘柄で構成されている

バフェット太郎さんが投資している10種の銘柄はエネルギー・石油、情報通信、医療・ヘルスケア、コンピュータ関連、タバコといったセクターにある程度分散投資していることで、弱点を他の銘柄でカバーしている印象を受けます。

例えば、新型コロナウイルス(COVID-19)によってエネルギー・石油のエクソン・モービル(XOM)、飲食店のマクドナルド(MCD)は打撃を受けて株価は下落していますが、逆に医療セクターのジョンソン・エンド・ジョンソン、生活必需品のウォルマートはコロナの影響は薄かったです。

経済後退時には生活必需品セクターは需要は減ることなく、逆に経済回復時にはエネルギー・石油銘柄は需要が高まります。

ただしポートフォリオを見て気になる点として、たばこ銘柄にはフィリップ・モリス(PM)とアルトリア・グループ(MO)の2社も入っているという点です。

フィリップ・モリス(PM)に投資していれば、わざわざアルトリア・グループ(PM)に投資する必要もないため、アルトリア・グループを外して、代わりに他の銘柄に差し替えてもいいかなと思ているからです。

いくつか存在する候補として、高配当株ではないもののマイクロソフト(NASDAQ:MSFT)のようなトップクラスのIT企業を加えることでポートフォリオは安定することでしょう。

マイクロソフトはAzureクラウドサービス、Office製品、Windows10といったOSを提供している誰もが知っている時価総額160兆円の巨大企業です。

バンガード・米国高配当株式ETF (VYM)に投資することで全てカバーできる

バフェット太郎さん投資している10種の銘柄はバンガード・米国高配当株式ETF (VYM)という配当利回り3%台のETFに全て組まれています。

VYMは上記にて紹介した10種の銘柄以外で、トータルで米国企業390社に一括で投資しているため、一社が無配に転じたとしてETF自体は配当をストップすることはありません。

個別企業に投資すると潜在リスクは潜むものの、VYMといったETFはこれから資産形成を始めたい方におすすめできる銘柄だと考えています。

こちらのページにはVYMの株価、配当実績、最新の投資銘柄について紹介していますので興味がある方は是非チェックしてみてください。

https://usa-kabu.com/stock/etf_detail/?ticker=VYM

バフェット太郎さんの投資銘柄の配当・株価

バフェット太郎のポートフォリオ

ウォルマート・ストアーズ(WMT)

ウォルマート・ストアズは大手小売業者です。

米国50州とプエルトリコでディスカウントストア、スーパーセンター(食料品併売、平均面積18万2,000平方フィート)、ネイバーフッドマーケット(スーパーマーケット)のほか、会員制の大型ディスカウントショップ「サムズクラブ」を運営。

また、26カ国で小売店やレストランを展開しています。

  • ウォルマート・ストアーズ(WMT)の最新の株価・配当実績

https://usa-kabu.com/stock/detail/?ticker=WMT

コカ・コーラ(KO)

コカ・コーラはノン・アルコール飲料の世界最大メーカー。ノン・アルコール飲料用濃縮液とシロップの製造と販売に従事しています。

同社ブランドは500種以上の炭酸飲料、ダイエット炭酸飲料、果汁飲料、紅茶、コーヒー、水、スポーツ飲料、エネルギー飲料と多岐にわたります。主要品名は「コカ・コーラ」、「ダイエット・コーク」、「パワーエイド」、「ダサニ」、「ミニッツ・メイド」となります。

  • コカ・コーラ(KO)の最新の株価・配当実績

https://usa-kabu.com/stock/detail/?ticker=KO

アルトリア・グループ(MO)

アルトリア・グループは米国のたばこ・ワイン製造持株会社です。

フィリップモリスUSAは米国でたばこと無煙たばこを製造、主要ブランドは「マルボロ」や「バージニアスリム」などを扱っています。

また機械製葉巻やパイプたばこ、「スコール」などのブランド名で無煙たばこの製造に従事しており、セント・ミシェル・ワイン・エステイトはワインを製造・販売しています。

  • アルトリア・グループ(MO)の最新の株価・配当実績

https://usa-kabu.com/stock/detail/?ticker=MO

フィリップ・モリス(PM)

フィリップ・モリス・インターナショナルはたばこを製造、販売しています。

「マールボロ」、「メリット」、「パーラメント」、「バージニア・スリム」、「フィリップ・モリス」、「ラーク」、パイプたばこ「ボンド・ストリート」などの国際的ブランドのほか、「ダイアナ」、「アソス」、「f6」、「オプティマ」、「チャンピオン」、「モーベン・ゴールド」、「ベルモント」などの地域ブランドを180カ国で展開しています。

  • フィリップ・モリス(PM)の株価・配当実績

https://usa-kabu.com/stock/detail/?ticker=PM

プロクター&ギャンブル(PG)

プロクター・アンド・ギャンブルは米国の一般消費財メーカー大手です。

主に「P&G」ブランド名で家庭用品、パーソナルケア用品、工業用製品の製造・販売に従事する。大型小売店などを通じ、ヘアケア・スキンケア用品、電気かみそり、歯ブラシ・歯磨き粉、衣料用洗剤・消臭剤、紙おむつなどベビー用品など幅広い製品を世界中で販売しています。

  • プロクター&ギャンブル(PG)の最新の株価・配当実績

https://usa-kabu.com/stock/detail/?ticker=PG

ジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)

ジョンソン&ジョンソンは、医療・ヘルスケア製品を提供する米国の持株会社です。

事業部門は、消費者関連、医薬品、医療機器・診断で構成。目薬、鎮痛剤、胃腸薬などの一般用医薬品や栄養補助食品、抗感染、精神疾患、心循環器などの治療薬を製造、販売する。また、病院で使用される外科手術製品・臨床検査機器・診断薬を扱っています。

  • ジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)の株価・配当実績

https://usa-kabu.com/stock/detail/?ticker=JNJ

ベライゾン・コミュニケーションズ(VZ)

ベライゾン・コミュニケーションズは大手通信サービス業者です。

子会社ベライゾン・ワイヤレスを通じて全米でワイヤレス音声、データサービスと携帯端末の販売のほか、メール、モバイルブロードバンド、コンテンツ配信サービスを提供。また、固定電話、インターネット接続、ブロードバンドビデオ・データ通信、IPネットワーク、長距離電話サービスを提供しています。

  • ベライゾン・コミュニケーションズ(VZ)の最新の株価・配当実績

https://usa-kabu.com/stock/detail/?ticker=VZ

IBM

IBM(インターナショナル・ビジネス・マシンズ)は米国のIT大手企業です。

主にコンピュータ関連製品とITコンサルティング事業を展開する。事業はグローバル・テクノロジー・サービス、グローバル・ビジネス・サービス、ソフトウエア、システム、金融で構成されています。また、IT業務の外部委託やソリューションの提供、システム・サーバーの販売などを手掛けています。

  • IBMの株価・配当実績

https://usa-kabu.com/stock/detail/?ticker=IBM

マクドナルド(MCD)

マクドナルドは米国の大手ファストフード・チェーン企業。主力のハンバーガーに加え、朝食メニュー、サラダ、コーヒーや清涼飲料、デザートなどを提供しています。

売上は直営店とフランチャイズ加盟店から成り、事業は米国、欧州、アジア太平洋・中東・アフリカの地域別部門で構成されています。店舗数では「サブウェイ」に次ぎ世界2位です。

  • マクドナルド(MCD)の最新の株価・配当実績

https://usa-kabu.com/stock/detail/?ticker=MCD

エクソン・モービル(XOM)

エクソン・モービルは米国最大手のエネルギー会社です。

原油と天然ガスの探鉱と生産のほか、石油製品の製造、原油・天然ガス・石油製品の輸送などのエネルギー関連事業を手掛けています。また、オレフィン、芳香族化合物、ポリエチレン、ポリプロピレンプラスチックなどの石油化学品の製造のほか、発電事業にも出資しています。

  • エクソン・モービル(XOM)の最新の株価・配当実績

https://usa-kabu.com/stock/detail/?ticker=XOM

応援よろしくお願いします
最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。こちらのボタンを押して、応援していただけると大変嬉しいです! にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株式ブログランキング
参考になる書籍を紹介
個人投資家
ねるねる
30代リーマン、システムエンジニアをやりながら米国株と日本株を日々研究する個人投資家です。米国株ブログは2019年8月頃スタート。