配当・分配金

【米国株】SBI証券で配当金を確認する方法について解説します

米国株(外国株)の配当金を確認する方法

米国株や米国ETFに投資していると、保有している銘柄から毎月、または3ヵ月おきに分配金・配当金をもらうことがあります。

筆者はSBI証券で米国株とETFをいくつか保有していますが、今までは配当金を確認する時、今までは「電子交付書面」の明細をずっと見ていました。

電子交付画面の明細を見ると、米国株の銘柄ごとの配当金を把握するのがとても分かりにくいという点です。

SBI証券の場合、米国株より配当金が入金されると、外国株口座の「預り金」のところに入金額が反映します。

ねるねる
ねるねる
筆者は米国株と米国ETFの銘柄はSBI証券で全て保有していますので、ちょっと気になったのが「どの銘柄でいつ・いくら入金されたか」についてです。
米国株(外国株)の配当金を確認する方法

今回の記事ではSBI証券に限定していますが、米国株や米国ETFに投資していて、配当金・配当金を一目で分かる方法についてお伝えします。

  • 確認方法は家庭用パソコンでOfficeのExcel(エクセル)か、Kingsoft社のSpreadSheetがインストールされている必要があります。
  • スマートフォンやiPhoneでは残念ながら確認することができないため、パソコンのみとなります。
  • 本記事では米国株や米国ETFの配当・分配金の確認方法について分かりやすくお伝えします。

米国株(外国株)の配当金を確認する方法

まず最初に、パソコンからSBI証券のページにアクセスしID・パスワードを入力してログインします。

SBI証券にログインすると、こちらの図のように「外国株式」の取引ボタンを押しましょう。

米国株(外国株)の配当金を確認する方法

SBI証券の「外貨建商品取引サイト」表示されますので、「口座管理」タブをクリックします。米国株に投資している方ならこの画面は常に見ていることでしょう。

米国株(外国株)の配当金を確認する方法

口座管理画面の中にある「取引履歴」を押します。その後、「入出金明細」のタブをクリックします。

米国株(外国株)の配当金を確認する方法

「入出金区分」のところで、「入金」にチェックを入れ、期間を指定して「照会」ボタンを押すと、その期間の中で入金、配当金、分配金の金額がずらりと一覧で表示されます。

残念な点として、入金と配当金が全部まとまっているため、入出金明細の画面では合計金額を確認することができません。

次の項目では、表示された米国株の入金、配当金、分配金のデータをCSVとして保存し、パソコンで見る方法についてお伝えします。

米国株の合計配当金のCSV情報をダウンロードする

前項では米国株の入金や配当金の情報を抽出する方法について解説しました。実際に抽出すると、下記の図のように一覧が表示されます。

筆者の場合、毎月分配型の高配当ETF(PFF)やYYYといった銘柄に投資しているため、実際にはかなりの件数がヒットされてしまいます。

米国株(外国株)の配当金を確認する方法
ねるねる
ねるねる
筆者の場合、2018年に米国株・ETFに投資を始めていますので、とりあえず2018/01/01~2020/08/01の配当・分配金のデータを抽出しました。

画面右側の「CSVダウンロード」リンクをクリックし、一覧で表示されている銘柄、配当・分配金、日付の情報がCSVファイルに保存されます。

すると、こちらの図のようにダウンロードフォルダに「ReceiveAndPayRecords.csv」というファイルが保存されます。

米国株(外国株)の配当金を確認する方法

「ReceiveAndPayRecords.csv」ファイルはMicrosoft社のOffice製品のExcel(エクセル)または、KingOffice社のSpreadSheet(スプレッドシート)がインストールされていれば、そのまま開くことができます。

筆者の家庭用パソコンではエクセルはインストールは入っていないため、本編ではSpredSheetというソフトでご説明します。

CSVファイルを実際に開くと、「取引」の列に「入金」、「分配金」、「配当金」が全て混在しています。

米国株(外国株)の配当金を確認する方法

入金を省いて分配金のみのデータをフィルタリングする

米国株と米国ETFの配当・分配金の情報だけ見たい場合は「取引」列の「入金」情報を省く必要があります。

「入金」の情報を省くにはこちらの方法を行います。

米国株(外国株)の配当金を確認する方法
  1. 7行目を選択します。
  2. 「データ」タブをクリックします。
  3. 「自動フィルタ」をクリックします。

7行目に「自動フィルタ」を入れたことで、▽のようなボタンが表示されました。次に「取引」列の▽ボタンをクリックすると、下記図のように「入金」のチェックを外して、「OK」ボタンを押します。

米国株(外国株)の配当金を確認する方法

すると、入金の情報は非表示となり、分配金、配当金の情報のみ表示することになります。そして、分配金、配当金の合計金額を確認するには最終行までスクロールします。

米国株(外国株)の配当金を確認する方法
  1. 「数式」タブをクリックします。
  2. 「合計」のボタンをクリックします。
  3. すると、最終行の「入金額」の列に配当金と分配金の合計金額表示されます。
ねるねる
ねるねる
筆者の場合、2018年02月01日~2020年08月04日までに得た配当金は485ドル(約50,000円)となります。いかんせん投資金額は130万円ちょいとかなり少ないので、目に見える配当金を得るにはまだまだというところです。

応用編

CSVファイルをエクセルやスプレッドシートで開いて、フィルタをかけることによって、銘柄ごとの配当金を見ることができます。

こちらの図のように、例えばAT&T(T)の合計配当金だけで見たい場合は、B列の取引、D列の摘要にそれぞれフィルタをかけることによって、好きな投資銘柄だけで絞ることができます。

筆者は2018~2020年の期間で、AT&Tより支給した合計配当金を抽出してみると、このようになりました。

米国株(外国株)の配当金を確認する方法

さらに応用を活用することで今回紹介した配当金のデータをグラフ化したり、グラフを図としても保存することで、ご自身のWordpressやHatenaブログにアップロードしたり、様々な用途として利用することができるます。

筆者はエクセルやスプレッドシートはとても便利なソフトだと考えています。

応援よろしくお願いします
最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。こちらのボタンを押して、応援していただけると大変嬉しいです! にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株式ブログランキング
参考になる書籍を紹介
個人投資家
ねるねる
30代リーマン、システムエンジニアをやりながら米国株と日本株を日々研究する個人投資家です。米国株ブログは2019年8月頃スタート。