米国株(個別で高配当)

SBI証券で買える利回り10%以上の米株

高配当米国株

こんにちは、米国ブロガーのねるです。この記事ではSBI証券で買うことができ、かつ配当利回り10%以上の超高配当株で支払いを継続している銘柄についてご紹介したいと思います。

ROE(自己資本利益率)、ROA(総資産利益率)、EPS(1株当たり利益)、PBR(株価が1株当たり純資産)が全てプラスで配当利回り10%の銘柄を選定させていただきました。

利回りだけで考えると魅力的かも知れないですが、ある日突然配当金の支払いがストップしたり、配当金の減配リスクがあったり、将来的にずっと配当金が支給されるという保証はないため、投資の際にはリスクを踏まえて、余剰資金の範囲内で行うのが良いと思います

マッコーリー インフラストラクチャー(MIC)

マッコーリー インフラストラクチャー(MIC)の配当利回り

配当利回り:10.48%

マッコーリー インフラストラクチャー(MIC)はどんな会社?

マッコーリー・インフラストラクチャー(Macquarie Infrastructure Corporation)(MIC)はインフラの投資会社です。各種インフラ事業の保有、経営、投資に従事しており、バルク液体ターミナル、空港サービス、ガス処理・供給、各種電力・エネルギー委託事業を手掛けている企業です。しかも世界中で事業を展開しています。

国内には「マッコーリーグループ・日本」があり、太陽光発言事業を手掛けています。
マッコーリー・インフラストラクチャーは年に4回の分配金があります(3月、5月、8月、11月)。

マッコーリー インフラストラクチャー(MIC)の投資指標

予想PER 15.96倍
予想EPS 2.39
ROE 2.22%
ROA 0.83
実績PBR 1.10倍
実績BPS 34.55
株価 $37
配当金 1回につき、1株あたり$1 (年間で約$4ドル)

マッコーリー インフラストラクチャー(MIC)のチャート

マッコーリー インフラストラクチャー(MIC) マッコーリー インフラストラクチャー(MIC) のチャートはSBIより引用

マッコーリー インフラストラクチャー(MIC)の業績

2016 2017 2018
売上 1,583億円 1,759億円 1,850億円
営業利益 290億円 295億円 244億円
当期純利益 164億円 475億円 143億円

マッコーリー インフラストラクチャー(MIC)の評価

おすすめ度:

B&G フーズ(BGS)

配当利回り:10.56%

B&G フーズ(BGS)はどんな会社?

B&Gフーズ(BGS)はアメリカ、カナダ、プエルトリコに冷凍食品・加工食品の製造・販売を行っている会社です。

  • 製品は冷凍・缶詰野菜、ホット・シリアル、フルーツ・スプレッド、缶詰肉・豆、ベーグル・チップ、香辛料、調味料、ホット・ソース、ワイン酢、メープルシロップ、糖蜜、サラダ・ドレッシング、ピザの耳、メキシコ風ソース、ドライ・スープ、タコ・シェルとキット、サルサ、漬物、トウガラシ、トマト・ベースの製品、膨化トウモロコシ、ライス・スナック、ナッツ・クラスターを含みます。

B&Gフーズ(BGS)年に4回の分配金があります(3月、6月、9月、12月)。

B&G フーズ(BGS)の投資指標

予想PER 11.45倍
予想EPS 1.57
ROE 18.97%
ROA 5.10
実績PBR 1.31倍
実績BPS 13.71
予想BPS 19.26
株価 $17.72
配当金 1回につき、1株あたり$0.47(年間$1.6ドル)

B&G フーズ(BGS)のチャート

B&G フーズ(BGS) B&G フーズ(BGS) のチャートはSBI証券より引用

B&G フーズ(BGS)の業績

2016 2017 2018
売上 1,446億円 1735億円 1,792億円
営業利益 263億円 249億円 344億円
当期純利益 115億円 229億円 181億円

B&G フーズ(BGS)の評価

おすすめ度:

チコズ FAS(CHS)

配当利回り:10.27%

チコズ FAS(CHS)はどんな会社?

チコズ FAS(CHS)はアパレル及びアクセラリーを扱っているアメリカの会社です。女性プライベートブランドの、カカジュアル服からドレッシーな服までの衣服、アクセサリーを販売する専門小売業者です。

Chicoのブランドは45歳及び以上の女性を対象としたプライベートブランドの衣料品を販売

チコズ FAS(CHS)は年に4回の分配金があります(3月、6月、9月、12月)。

チコズ FAS(CHS)の投資指標

予想PER 51.81倍
予想EPS 0.06
ROE 4.82%
ROA 2.93
実績PBR 0.66倍
実績BPS 4.95
予想BPS 5.58
株価 $2.94
配当金 1回につき1株あたり$0.08(年間で$0.32)

チコズ FAS(CHS)のチャート

チコズ FAS(CHS)チコズ FAS(CHS)のチャートはSBIより引用

チコズ FAS(CHS)の業績

2016 2017 2018
売上 2,610億円 2,400億円 2,246億円
営業利益 148億円 153億円 46億円
当期純利益 96億円 106億円 37億円

チコズ FAS(CHS)の評価

おすすめ度:

最後に

今回は配当利回りが10%を超える米国個別株を3社ピックアップしました。いずれも業績が黒字、配当金は連続支給、年4回の分配金支払いの銘柄です。

  1. マッコーリー インフラストラクチャー(MIC)
  2. B&G フーズ(BGS)
  3. チコズ FAS(CHA)

中でも私が気になっている銘柄・検討中なのがマッコーリー インフラストラクチャー(MIC)です。エネルギー関連の銘柄が好きなだけではなく、業績がここ数年安定していることからインカムゲイン狙いです。

  • 本記事は個別の銘柄の売買を推奨するものではありません。投資にあたっての最終決定はご自身の判断でお願いします。
  • 配当利回り(分配金利回り)は、配当金(分配金)や株価の動きによって、変動します。
  • 本記事は2019年8月24日時点の配当利回りを数字を示しています。
応援よろしくお願いします
最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。こちらのボタンを押して、応援していただけると大変嬉しいです! にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株式ブログランキング
参考になる書籍を紹介
個人投資家
ねるねる
30代リーマン、システムエンジニアをやりながら米国株と日本株を日々研究する個人投資家です。米国株ブログは2019年8月頃スタート。