米国株(高配当ETF)

人気の米国高配当ETF「SPYD」の保有銘柄について分析してみました

SPDR S&P 500 High Dividend ETF

現在、人気のあるETFで配当利回り順として、SPYDが6%、VYMが3%、VOOが2%台となっていますが、リスクも然り。

私がSPYDに投資している理由として、VYMやVOOよりも株価が低い(現在27ドル程度)で、ある程度再投資できるという点で魅力を感じます。

SPYDはS&P500の銘柄の中でも配当利回りが高い銘柄を80個厳選して投資していますが、保有銘柄の比率は1年に数回見直しをされるので、2019年に比べると増えた業種、減った業種があります。

本日は、日本投資家に人気のある米国高配当ETFの一つであるSPYDの保有銘柄について紹介する記事です。

この記事のポイント

  • 今までは何も考えずにSPYDに投資していましたが、SPYDが投資している個別企業には結構な好きな銘柄がたくさん含まれていることが分かりました。
  • SPYDは新型コロナの影響で株価は一気に下落しており、今は安値で買う可能性かも知れません。
  • 別の記事でも紹介したましたが、SPYDの投資比率1位のギリアド・サイエンシズは新型コロナの治療薬を開発している注目の企業です。

SPYDの投資セクター

SPYDの業種別の比率

SPYDの業種別比率はこちらのサイトより引用しています。

上位から順に、不動産・金融・エネルギー・生活必需品で50%弱を占めています。

2019年時点の業種別比率と比較すると、上昇した業種はこちら。

  • 金融:+4%
  • コミュニケーションズ・サービス:+1.6%
  • 生活必需品:+2.9%
  • 素材:+4%
  • エネルギー:+0.6%
  • ヘルスケア:+8%

逆に減った業種別はこちらです。

  • 不動産:-2.5%
  • 一般消費サービス:-7%
  • 情報技術:-4.3%
  • 公益事業:-2%

そして現在、SPYDの株価は27ドルと2019年に比べると新型コロナの影響で軒並み下がったので、その背景には金融、エネルギー、不動産の下落が目立ちます。

SPYDの保有銘柄の組入れ割合と配当利回り

ということで、一覧にしてみました。

銘柄名 Ticker 業種
Gilead Sciences Inc. GILD 2.55 ヘルスケア
Digital Realty Trust Inc. DLR 2.24 不動産
General Mills Inc. GIS 2.14 生活必需品
Crown Castle International Corp CCI 2.04 不動産
Kraft Heinz Company KHC 1.91 生活必需品
AbbVie Inc. ABBV 1.89 ヘルスケア
Pfizer Inc. PFE 1.85 ヘルスケア
Verizon Communications Inc. VZ 1.83 コミュニケーション・サービス
Kellogg Company K 1.81 生活必需品
Cardinal Health Inc. CAH 1.76 ヘルスケア
Dominion Energy Inc D 1.76 公益事業
International Business Machines Corporation IBM 1.71 情報技術
Duke Energy Corporation DUK 1.69 公益事業
Williams Companies Inc. WMB 1.67 エネルギー
Philip Morris International Inc. PM 1.66 生活必需品
Amcor PLC AMCR 1.64 素材
Broadcom Inc. AVGO 1.61 情報技術
Chevron Corporation CVX 1.58 エネルギー
FirstEnergy Corp. FE 1.57 公益事業
Southern Company SO 1.57 公益事業
People’s United Financial Inc. PBCT 1.54 金融
AT&T Inc. T 1.52 コミュニケーション・サービス
Seagate Technology PLC STX 1.52 情報技術
International Paper Company IP 1.51 素材
WestRock Company WRK 1.51 素材
Altria Group Inc MO 1.5 生活必需品
Iron Mountain Inc. IRM 1.47 不動産
Edison International EIX 1.46 公益事業
Dow Inc. DOW 1.45 素材
Franklin Resources Inc. BEN 1.43 金融
Molson Coors Beverage Company Class B TAP 1.4 生活必需品
Phillips 66 PSX 1.4 エネルギー
Interpublic Group of Companies Inc. IPG 1.39 コミュニケーション・サービス
CenturyLink Inc. CTL 1.38 コミュニケーション・サービス
Host Hotels & Resorts Inc. HST 1.38 不動産
Weyerhaeuser Company WY 1.37 不動産
Realty Income Corporation O 1.37 不動産
Valero Energy Corporation VLO 1.36 エネルギー
Healthpeak Properties Inc. PEAK 1.35 不動産
Kinder Morgan Inc Class P KMI 1.35 エネルギー
MetLife Inc. MET 1.35 金融
Exxon Mobil Corporation XOM 1.34 エネルギー
Newell Brands Inc NWL 1.34 一般消費財・サービス
Hanesbrands Inc. HBI 1.34 一般消費財・サービス
PPL Corporation PPL 1.33 公益事業
H&R Block Inc. HRB 1.33 一般消費財・サービス
Regency Centers Corporation REG 1.32 不動産
Regions Financial Corporation RF 1.31 金融
LyondellBasell Industries NV LYB 1.31 素材
Huntington Bancshares Incorporated HBAN 1.29 金融
Principal Financial Group Inc. PFG 1.28 金融
Prudential Financial Inc. PRU 1.28 金融
Vornado Realty Trust VNO 1.25 不動産
General Motors Company GM 1.25 一般消費財・サービス
CenterPoint Energy Inc. CNP 1.23 公益事業
Unum Group UNM 1.19 金融
Harley-Davidson Inc. HOG 1.19 一般消費財・サービス
Wells Fargo & Company WFC 1.17 金融
KeyCorp KEY 1.16 金融
Welltower Inc. WELL 1.13 不動産
SL Green Realty Corp. SLG 1.09 不動産
Ventas Inc. VTR 1.05 不動産
Kimco Realty Corporation KIM 1.03 不動産
Coty Inc. Class A COTY 0.99 生活必需品
Invesco Ltd. IVZ 0.91 金融
Schlumberger NV SLB 0.9 エネルギー
Helmerich & Payne Inc. HP 0.9 エネルギー
Simon Property Group Inc. SPG 0.88 不動産
ONEOK Inc. OKE 0.76 エネルギー
Occidental Petroleum Corporation OXY 0.75 エネルギー
STATE STREET INSTITUTIONAL LIQ STATE STR 70286227 0.08 その他

※データは2020/05/02時点のものです。SPDR公式から入手しました。

まとめ

本投稿は、高配当ETFであるSPYDの組入れ銘柄を一覧にしてみた、といった内容でした。

併せて、銘柄の構成割合と配当利回りも並べてみましたが、なにか発見はありましたか?

おさらいですが、SPYD組み入れ銘柄の上位50%は、以下の3セクターで構成されていました。

  1. 不動産:19%
  2. 金融:13%
  3. エネルギー:12%

SPYDの配当確定はそれぞれ、3月・6月・ 9月・12月です。

長期保有で報われるETFだと思えますので、安値を推移しているため、配当金をSPYD再投資しながら、毎月少しずつ買い増ししていこうと思います。

応援よろしくお願いします
最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。こちらのボタンを押して、応援していただけると大変嬉しいです! にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株式ブログランキング
参考になる書籍を紹介
個人投資家
ねるねる
30代リーマン、システムエンジニアをやりながら米国株と日本株を日々研究する個人投資家です。米国株ブログは2019年8月頃スタート。