米国株(個別で高配当)

【米国株】新型コロナウイルスのワクチンを開発しているジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)について

ジョンソン・エンド・ジョンソン

新形コロナウイルスが猛威を奮った2020年1-3月期ですが、ジョンソン&ジョンソン(J&J)はなんと配当金を増配してくれています。

ジョンソン&ジョンソンが取り組んでいる新型コロナウイルスの臨床試験は、9月にも開始予定をしており、2021年1-3月期に使用許可が出る可能性があります。

しかも2021年に6-9億個の製造が可能とまで噂されています。

安定した経営で株価の下落に強く、配当利回りも2~3%も適正であり、ジョンソン&ジョンソンは、個人的にはかなり好印象な企業です。

この記事のポイント

  • ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)は感染病向けワクチンの開発・生産で世界大手です。
  • ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)は連続増配年数を58年に伸ばしています。
  • 2019年まではジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)は企業の世界時価総額ランキング11位にランクインしていたものの、2020年04月時点で7位まで浮上している。
  • 新型コロナウイルスで強い銘柄であり、私が購入を検討している医療品メーカーです。

ジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)はどんな会社?

ジョンソン・エンド・ジョンソン(Johnson & Johnson)は誰もが知っている企業で、多岐にわたる消費者向け製品と医薬品を販売しているアメリカの大手ヘルスケア企業です。

どれだけで大手かというと、時価総額は日本円ではざっくりと38兆円で世界時価総額ランキングでは7位。国内のトヨタ自動車は時価総額19兆円くらいなので、大体2倍くらいの規模です。

また、S&Pのトップ格付け「AAA」は、世界でジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)とマイクロソフトの2社しかないのも素晴らしいですね。

ニューヨーク証券取引所に上場しており、国内のSBIといった証券会社を外国株取引用の口座を開設していると、個人でも簡単に株を購入することができます。

2020年に新型コロナウイルスに対する予防ワクチンを共同開発していることから、ヒトに投与して安全性や効果を確かめる臨床試験(治験)を、2020年9月までに始めると発表しています。

ジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)の事業内容

ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)のスキンケア・化粧品・ヘア用品は世界最高峰とも言われ、子育て世代ではジョンソンベビーの製品が良く売れていると言われます。

ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)の事業の割合はこちらの通りとなっています。

医薬品関連 47%
医療機器 35%
一般消費者向け 18%

医療機器向け部門

整形外科用、手術用、視力関連機器を製造・販売。医療の研究施設は米国、ベルギー、ブラジル、カナダ、中国、フランス、ドイツ、インド、イスラエル、日本、オランダ、シンガポール、スイス、英国に位置しています。

一般消費者向け部門

ニュートロジーナ、アヴィーノといったスキンケア製品、タイレノール、モートリンなどの鎮痛剤、バンドエイド、リステリン、ジョンソンの石鹸やベビーパウダーといった有名なヘルスケア製品を製造販売。

一般消費者向けの商品として、ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)の「バンドエイド」という絆創膏はとても有名ですね。

ジョンソン&ジョンソン画像はジョンソン&ベビーより引用。

育児中だった頃の私もジョンソン&ジョンソンの製品を愛用しており、安全かつ品質の高い製品だと思います。

ジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)の投資情報

企業名 ジョンソン・アンド・ジョンソン(Johnson & Johnson)
業種 医薬品
従業員数 132,200人
企業時価総額 351,030.30万ドル(約38兆円)
自己資本比率 38.37%
株価 134.17ドル
予想配当利回り 2.92%
権利落ち日 2、5、8、11月(配当金支払いは翌月)
予想1株配当 年間3.75ドル
予想PER 19.09倍
予想EPS 6.97

日本におけるジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)

日本法人はジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社となります。

ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社は東京都千代田区西神田三丁目5番2号にある千代田ファーストビル西館(社内呼称名、J・One・Tower(ジェイ・ワン・タワー))に構えており、1978年に創立しています。

なお、ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社の工場は福島県須賀川市にあります。

世界で一番選ばれている信頼のブランドジョンソン®ベビーが新時代と共にリニューアルしており、2019年4月15日より全国発売開始していますね。

 ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社 コンシューマー カンパニー(本社:東京都千代田区、代表取締役プレジデント:マリオ・スタイン)は、赤ちゃん用のスキンケアブランドとして125年の歴史と世界1位の売上※1を誇るグローバルブランドであるジョンソン®ベビーのラインナップを、2019年4月15日にリニューアルいたします。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000044038.html より引用

 

ジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)の株価の推移

ジョンソン・エンド・ジョンソン

ジョンソン&ジョンソンは2008年のリーマンショック以降では株価は50ドルまで一旦下落しますが、この10年では株価が2倍以上まで上昇しています。

2020年のガイダンスでは、売上が5-6%の増加、調整後EPSが3.1~4.8%の増加としており、株価は非常に堅調ですね。

それに新型コロナに対する予防ワクチンが2021年に販売することをアナウンスしていることから、同社の株価はさらに伸びる可能性もあるかと思います。

この時期、医療品メーカーは不況に強いですね。

2016年の調査では、育児している方の82%が赤ちゃんの肌トラブルを経験したというデータもあり、ジョンソン&ジョンソンの製品が世界で一番選ばれている理由があります。

ジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)の業績

ご参考までに、ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)の2020年売上高予想と、過去3年間の売上高を記録として載せておきます。

2020年12月予想 85,332,655,100ドル(約9.2兆円)
2019年12月 82,106,421,100ドル(約8.9兆円)
2018年12月 81,581,000,000ドル(約8.9兆円)
2017年12月 76,450,000,000ドル(約8.2兆円)

医療用医薬品を販売する製薬企業の2018年世界売上ランキングでは、米ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)が12.3%増の525億ドルとトップに浮上しています。

2018年の医療用製薬品の売上高の世界ランキングです。

順位 企業 売上高(百万ドル) 成長率
1 ジョンソン・エンド・ジョンソン 52,510 +12.3%
2 ノバルティス 50,798 +5.0%
3 ファイザー 48,986 -1.2%
4 ロシュ 45,144 +8.4%
5 メルク 40,991 +2.9%
6 アッヴィ 40,730 +18.8%
7 グラクソ・スミスクライン 40,436 +11.6%
8 サノフィ 40,342 -1.4%
9 ギリアド・サイエンシズ 29,634 -11.9%
10 イーライリリー 29,450 +10.6%
11 アムジェン 27,470 +6.8%
12 ノボ・ノルディスク 26,575 +13.5%
13 武田薬品 26,555 +7.6%
14 アストラゼネカ 25,614 +8.4%
15 ブリストル・マイヤーズスクイブ 25,254 +17.5%
16 テバ・ファーマシューティカル 23,380 -15.0%
17 バイエル 19,355 +1.2%
18 ベーリンガー・インゲルハイム 19,349 -7.1%
19 マイラン 14,421 -7.4%
20 アラガン 14,067 +0.4%

ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)の強いポテンシャルを感じますね。

2020年03月、ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)とBARDA(米国保健福祉省)が共同で10億ドル超を新型コロナウイルスに対する予防ワクチンの研究開発に投入すると発表しています。

新型コロナウイルスの予防ワクチンの販売は早くて2021年初めにも行うと告知しています。

ジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)の配当実績

ジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)は年4回の配当月がある銘柄

ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)の株を保有していると年4回、配当金を受けることができます。今のところでは配当利回りは2.9%~3%の間を推移しており、配当は毎年増配を続けています

ジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)の配当金の推移

ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)は2020年もきちんと増配してくれています。

新型コロナウイルス大不況の中でも配当を6%増加させたことで、ジョンソン&ジョンソンの増配は58年連続に更新。素晴らしいですね。

ご参考まで、過去2年のジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)の配当金の支払い記録を掲載しておきます。

権利落ち日までに1株だけでも購入しておくと、翌月には配当金を貰うことができます。

権利落ち日 1株あたりの配当金
2020-05-22 1.01ドル
2020-02-24 0.9500ドル
2019-11-25 0.9500ドル
2019-08-26 0.9500ドル
2019-05-24 0.9500ドル
2019-02-25 0.9000ドル
2018-11-26 0.9000ドル
2018-08-27 0.9000ドル
2018-05-25 0.9000ドル
2018-02-26 0.8400ドル
2017-11-27 0.8400ドル
2017-08-25 0.8400ドル
2017-05-25 0.8400ドル

ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)の投資のポイント

  • ジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)は、連続増配55年の実績を持っていますし、時価総額10兆円以上と安定しています。
  • ジョンソン・エンド・ジョンソンは安定したヘルスケアセクターの事業基盤を持っており、2020年の世界を震撼させた新型コロナウイルスショックの影響をほとんど受けていない印象があります。
  • もし100万円の資金があれば、分散として10万円分のジョンソン&ジョンソンの株を購入をしたいと考えています。

最後に

少子化が進む中、ベビースキンケア市場は成長傾向にあるようです。

2020年では新型コロナウイルスの影響によりアパレル、金融、そしてエネルギー関連企業は業績に苦しむ中、ヘルスケア企業のジョンソン&ジョンソンは需要の高い製品を製造・販売していることからこれからも成長していく企業だと思います。

世界的に人口が増えていること、医療機器や一般消費者向けの商品でも使用率の高いブランドメーカーであることからジョンソン&ジョンソンは良い投資先だと思います。

ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)に直接投資しなくても、米ETFを通じて間接的に投資することができます。その一つがVOOという日本人投資家に人気のある米国ETFです。

バンガード・S&P 500 ETF (VOO)
【海外ETF】バンガード・S&P 500 ETF (VOO)は下落相場に強く、初心者におすすめできるETFバンガード・S&P 500 ETF (VOO)は配当利回り2.5%で純資産15兆円と巨大なETFであり、大型株や中型株に投資しています。...
応援よろしくお願いします♪
最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。こちらのボタンを押して、応援していただけると大変嬉しいです! にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 株式ブログランキング
個人投資家
ねるねる
30代リーマン、システムエンジニアをやりながら米国株と日本株を日々研究する個人投資家です。米国株ブログは2019年8月頃スタート。